Blog

2024-02-22 10:12:00

古民家リフォーム工事進行中!

こんにちは☔

あいにくの天気ですが、

一昨日の暖かい日に飛んだ花粉により発症した目や鼻の症状を落ち着かせるには丁度良いです( ;∀;)

皆さんも花粉症、大丈夫でしょうか?

季節の変わり目ですので、体調や花粉症などにも気を付けながら生活していきましょう♬

 

そして和木家工房では、2軒のリフォーム工事が着々と進んでいます。

P1267555.JPG

こちら、2月2日のBlogでも紹介しましたが、築100年近く経っている建物です。

天井高が高く、無骨な梁が情緒を感じさせます☆

新築の整然とした梁や柱組も良いですが、この古民家の曲線の梁が絶妙なバランスでなされている感じがホッとさせてくれます。

現代の住宅ではデザインが全然異なる家でも、構造となるとあまり見え方は変わりませんが・・・

時代が変わるとこうも変わるのか💡とビックリしてしまいます。

 

P1227532.JPG

壁は下地を起こし、床にも根太間に断熱材を入れ、現代住宅の機能性を合わせ持たせていきます!

工事中でもこの断熱材が入るだけで、暖かくなったことが感じられます✨

P2097655.JPG

床の下地合板も施工し、天井下地を施工しています!

P2207703.JPG

均整のとれた天井下地が美しく感じます。

工程が進むと、家がどんどん生まれ変わっていくような不思議な感覚です。

 

P2207717(1).JPG

壁にも断熱材が入ります。

窓も新しく入れ替え、今までより暖かい住宅へと進化していきます。

 

こうして使わなくなり、ひっそりと静まり返っていた部屋に、

T様のご家族の賑やかな声が響き渡る日が近づいていると思うと、リフォーム工事もとてもやりがいがあります( *´艸`)

 

今回は大規模なので、ここから劇的に変わっていくのが楽しみです!

きっとT様も同じようにお家の完成を楽しみにされているかと思います。

今後も丁寧に工事を進めていきたいとスタッフ一同思っています☆

 

 

それでは、

また次の変化をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

-sumi

2024-02-06 13:36:00

お引渡し🏡

こんにちは。

先日、島田市T様邸のお引渡しでした。

P2057626.JPG

照明を入れるとまた、違います!素敵ですね✨

 

ところで・・・

新しいお家のお引渡しは、どんなことをするの?

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

時間は午前中、午後のどちらか半日程度、お時間を頂いております(*‘∀‘)

ではその半日程の時間、どんなことをするのか?というと、

 

・キッチンやユニットバス、トイレ、エアコン等の住宅設備の使い方やお手入れ方法の説明

 これは専門の方に取扱い説明をお願いして、当日来て頂いてます✨

 器具の外し方やこういった場合はどうしたら良い?の質問に即答頂けます♪

 

・照明器具やドアホンの使い方、使用する前の設定方法等

 お施主様の日常生活に合わせて使いやすいように設定をして頂きます。

 

・ガス業者が入っている場合はガスの使い方

 今回は災害時の対応として、ガスを使って発電させるような仕組みを取り入れているため、

 非常時の切り替え方法等、丁寧に説明して頂きました!

 

・新築の家で使われる様々な鍵の受け渡し、緊急連絡先、今後困ったときの対応方法

 

といったお話がが半日かけて行われます!

 

もちろん、こんなに覚えるのは大変ですので、厚いファイルとともに各器具の説明書をお渡ししています。

たくさんのスイッチから覚えなければいけないので、だんだんと慣れていくのが肝心なようです☆

 

それでは完成された家がどんな感じなのかご紹介します。

前回のブログと同じ写真もありますが、照明入れた雰囲気もお伝えしたいと思います。

P2057636.JPG

 

T様も気に入って頂いたキッチンの引き出しは、和木家工房で製作させて頂きました!

引き出しはめいっぱい開くので、奥の物も取出しやすく機能性バッチリです。

P2057637.JPG

 

そしてこれだけ開いても余裕の幅があるキッチン✨

とっても使いやすそうです( *´艸`) 

 

 

PC197362-1.JPG

正面のTVボードも和木家工房で施工しています!

なので床のブラックチェリーに合わせていい感じです♪

統一感が違いますよね。

P2057651.JPG

左右の収納にはこのように扉をつけています!

その隣に少し見えるのですが、ココ造り付けの良いところです👆

TVボード内部にコンセント等配線が見えないように作ることが出来ます。

もちろん、TVも内部配線できるので、見た目はすごくスッキリと納まるのです!!!

この日の引き渡し時には、中央の棚にはもう一段棚のご要望がありましたので、

T様が今お使いの機材に合わせて社長が当日設置完了です(*‘∀‘)

あまりの速さにT様もビックリでした。

和木家工房では、

打合せー現場管理ーお引渡しの説明、この先のアフターフォローまで

社長自ら行っています。

なので、こうしたい!というお話から施工完了まで、とっても速く叶います!

そして、間に人が入ることがないので間違いがありません。

一年後にも設計士とともに、点検も行っていますし、その間でも気になるところがありましたらご連絡して頂いています。

 

ですので、

今後とも、T様とも末永いお付き合いとなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

お引渡し当日は、こんな感じで行われています。

もちろん、この日の数日を遡ると、

クリーニングや完了検査を受けたり、設計士との検査、お施主様ともご確認といったいくつもの確認作業が行われています。

それを全てクリアした後の、お引渡しとなっています☆

 

2月より、もう一軒リフォーム工事が始まっています!

また、ご紹介出来ればと思います。

 

 

 

 

 

-sumi

 

 

 

 

2024-02-02 11:00:00

築約100年⁉リフォーム工事中🔨

こんにちは。

今年から始まった島田市T様邸のリフォーム工事が始まっています!

母屋の一部は築100年近く経っています👀

屋根や梁などに使われている木材には、まだまだ力強さが感じられます✨

P1107424.JPG

 

壁も土壁のところもあったり、電気の配線に使用されている器具は時代を感じます( ;∀;)

レトロ感たっぷりです!

この梁に使われているような木そのものの曲線は、この時代ならではの趣が漂います。

現代のプレカットで組立ていく水平垂直がとれた木材を使うより、

きっと技術や経験が必要だったのではないか?と素人ながら考えています!

 

 

P1117474.JPG

 

こちらはさきほどの築100年の半分、築50年近くの建物です。

まだ若い感じです( *´艸`)

ですが、まだ今の時代とは違う感じがしますね。

壁は土壁ではなく板が張られています✨

増築、さらに増築なので、年代の異なる建物によっての違いが分かり勉強になります。

 

構造的にどの柱を入れ替えた方が良いのか、抜いてもいい柱なのか長年の経験から社長には見えてくるようです!

柱を組みながらの施工方法なので、一本の柱にほぞ穴が何カ所もあると欠損の多い柱となり柱本来の強度あるとは限らないとのこと。

地震の揺れによっては欠損が多いと柱のヒビ割れ、折れにつながりかねないので替えた方がいい柱は設計士やお施主様にもお伝えします💡

P1167518.JPG

 

まずは壁の下地を作っていきます。

全く入っていなかった断熱材もこのリフォーム工事で入りますので、きっと今までよりお部屋が暖かくなります♪

 

 

↓↓↓床下には防湿シートを敷いています!

どんどん今までより快適な暮らしになるように変わっていきます。

P1267547.JPG

 

まだまだ始まったばかりのリフォーム工事ですが、ここからの劇的な変化を見れると思うと楽しみです( *´艸`)

このスケルトン状態からどんな風に変わるのか⁉

皆さんも一緒に楽しみましょう♬

それでは・・・

 

 

 

-sumi

 

 

 

 

2024-01-16 10:16:00

完成邸のご紹介です🏡

こんにちは。

寒い日が続きます⛄

それでも、ココ島田市は雪が降らないので助かります。

 

島田市T様邸、お引渡しまであとわずかとなりました。

内部は素敵に完成しています☆

P1157505.JPGP1157506.JPG

こうして写真でみると、プラネタリウムのようにも見えます☆

手洗い前の壁は水がかかっても大丈夫なようにガルバリウム鋼板を使用しています!

向かって右側の面はクロスです。

電気をつけると、素材と色が違うので陰影の見え方が少し違ってみえ素敵です!!

リラックス効果抜群です(*‘∀‘)

 

前回のBlogにて紹介したキッチンの腰壁の奥には・・・

P1107456.JPG

 

引出収納がオリジナルで製作してます。

床のブラックチェリーの床材に合わせた引出です。

シンプルなアイアンの丸棒の取っ手も良い感じ( *´艸`)

高さもあるので、たくさん収納出来そうです。

P1157508.JPG

玄関タイルを貼り終えると、途端に工事中の感じがなくなります。

エントランスも広々しているので、雨天時に来客があっても濡れずに待つことができます。

自転車も一台、二台置けちゃう空間です!

もうすぐお引渡しですが、T様が今後安心して快適に暮らして頂けると嬉しいです。

お引渡し前もお建前と同様、ワクワクと引き締まった気持ちが入り混じります。

それでは、また・・・

 

 

 

 

-sumi

 

2024-01-15 12:31:00

本年もよろしくお願いいたします🎍

あけましておめでとうございます!

年も明けて、通常モードに体もようやく追いついてきました。

もう月の中頃ですが・・・(*‘∀‘)

今年も、早いですね!

 

和木家工房では年明けから、島田市T様邸の大改修工事が始まっています🏡

P1107427.JPG

お宅には初めて会った職人さんたちにも、すりすり寄っていく可愛い猫がいます!

建物の内部はほぼ解体が終わり、新しく柱を入れ替えたり床を作り直したり・・・

P1107408.JPG

昔の大きな梁は、迫力があります!

ここから完成までのビフォーアフターが今から楽しみです☆

またこれから、変化していく姿をお伝え出来ればと思います( *´艸`)

 

 

同じくこちらも島田市のT様邸ですが、完成間近のT様邸です。

タイルを張る前のキッチンの腰壁です↓↓↓

P1107460.JPG

 

そして先週にタイルの職人さんが入り、今日はこんな風に変わってました✨

P1157490.JPG

キッチンの腰壁が落ち着いた色味で上品な雰囲気に仕上がっていました♪

とっても存在感があります!

キッチンの腰壁ですが、クロスで仕上げたり、全面収納にしたり、カウンターにしたり・・・

と色々ですが、こんな風にタイルを貼ってスッキリした感じもまたお洒落ですね♪

 

そして写真でもわかるかと思いますが、日当たりがすごく良いT様邸。

お部屋の内部にまで光がこのように差し込みます。

この写真は日が伸びる西日ではなく午前中の早めの時間なのです👀

ですので、リビングダイニングは晴れの日は暖房いらずのポカポカです(*‘∀‘)

 

 

今年も和木家工房がどんなことをしているのか、このBlogにてお伝え出来ればと思います!

今年もよろしくお願いいたします!

では、

 

 

 

 

-sumi

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...