Blog

2023-12-19 11:13:00

あれから4か月・・・

こんにちは。

すっかり年末モードになってきました。

我が家の子供たちも今週末から冬休みとなります⛄

 

夏真っ盛りに建前を行った島田市T様邸

P8106513.JPG

写真では雲が多いですが、8月10日とっても暑い日でした!

それから約4か月ほぼ完成間近となりました🏡

少しご紹介します♪

 

外観はすっかり出来上がってます✨

夏から冬へと季節は移り、今日はキレイな青空との写真が撮れました!

PC197387-1.JPG

 

美術館を思わせるようなスッキリとしたお洒落な外観です!

ツートンカラー+異素材(ガルバリウム鋼板とサイディング)

平屋ですが遠くからでも、目を惹く存在感があります!

通る方たちも何が出来るのかな~?と見ていかれます(*‘∀‘)

PC197385.JPG

写真からわかるでしょうか、この凹凸感!

白いサイディングの壁が、まるで浮き上がっているかのように見えて素敵です!

PC197379-1.JPG

写真中央の開口部が玄関へと続きます!

入口からワクワクするお家ですね。

一部を残して、内部もほぼ出来上がっています。

日差しが入るリビングは広々して最高です☆

また、ご紹介できればと思います。

 

 

それでは、まだまだ年末頑張ります!

 

 

 

-sumi

 

 

 

2023-12-11 13:37:00

東光寺改修工事完成!!!

こんにちは。

年末がだんだんと近づいてきました。

日中は例年より暖かく、過ごしやすいです♪

 

東光寺に行かれたことがある方はわかるかもしれませんが、

山に囲まれ、山際にあるため、午前中はしっとりとした中で陽が差し込み趣深い情景です。

そして午後になると日が陰り冷え込みます・・・

そんな一日を感じながら、工事は日々進み、前回の話にもありました思わぬ事態も乗り越え

先日、工事が完了しました☆

 

PC087275.JPG

近くにいくと桧が香りがほのかに漂ってきます。

触ると、すべすべです( *´艸`)

PC087270-1.JPG

暖かい日中には寝転がりたくなりました♪

目の前には境内のお庭があり、癒しの場です。

ぜひ、東光寺にこられた方はこちらに座ってくつろいでください。

PXL_20231120_022647136.jpg

小さなトンボも遊びにきてくつろいでました✨

 

 

 

ではまた。

 

 

 

-sumi

 

2023-12-07 13:19:00

東光寺改修工事 続き・・・

こんにちは。

東光寺改修工事が始まった日はイチョウの黄葉が綺麗でしたが、今日はもう一枚も残っていませんでした。

桜のようにあっという間です。

 

東光寺さんの改修工事はあと少しで完成です!

工事中思わぬ事態もありましたが、追加の工事も含め大詰めです。

 

もちろん、先日のBlogで紹介したアレもご住職からのご希望もあり書いて頂きました✨

1IMG_0925.jpg 

2-MG_0923.jpg

3IMG_0924.jpg

真ん中の写真に和木家工房と書かれてるのがわかりますか?

棟梁とスタッフの名前も全員、ご住職によって書いて頂きました✨

また100年後この部分を修理する大工が現れて、見られるのかなと思うと・・・( *´艸`)

なんだか素敵ですね。

 

そして最初に書いた、思わぬ事態とは・・・

PC047206.JPG

大引きが朽ちて束柱まで届いていません💦

昔は丸太を使用し、根太を乗せる上部を平に削っていたようです。

PC047212.JPG

丸太の外側から白アリさんによって食べられています( ;∀;)

中には芯がカスカスになってしまっている木もあり、このままだと床が抜けてしまうのも時間の問題でした。

これでは危ない!ということで、こちらも急遽工事に・・・

PC057233.JPG

全て撤去して1部屋床下部分のやり替えます!

床下を覗いてみると、束柱の本数は多く、お堂の下は以前にやり替えているようでした。

一先ず安心です。

PC067253.JPG

PC077259.JPG

これなら、子どもがきて飛び跳ねても安心です。

修繕前の床のたわみもなくなりました。

あとは畳を元に戻して、お掃除して、・・・工事終了です。

 

いつもは戸建て住宅の新築やリフォーム工事が多いのですが、

今回はお寺の改修工事という特別な工事でした。

100年前の工法を見れたり、習わしに触れることができたり、経年変化を見れたりと、

初めて知ることが多く勉強させて頂きました✨

 

次はどんな工事に出会えるのか楽しみです!

 

では、また。

今年もあともう少し、体調崩さず頑張りましょう☆

 

 

 

-sumi

2023-11-30 11:38:00

削ろう会糸魚川大会2023!

こんにちは。

寒くなってきましたが、皆さん体調は大丈夫でしょうか?

島田市内ではインフルエンザが流行っているようです。

我が家でも先々週、子どもがインフルエンザに罹患し、家族に感染しないように大変でした💦

一回目のワクチンが済んでいたせいか、子どもの症状は高熱にもならず直ぐに解熱しました( ´∀` )

そして看病明けの私に吉報が✨

 

 

 

 

削ろう会糸魚川大会2023が11月11日、12日に開催されました!

我が社長も11日の大鉋の部に出場しました♪

IMG_0937.JPG

大鉋の引きはじめです!

5回までチャレンジできるのですが、計測は1度のみ‼

削った木がどれだけ薄いかの勝負です。

大会で使用する木は決して良い材木ではないので、回数を重ねるごとに鉋の刃に負担がかかるようです。

5回の中でも審査員の判断で計測できないこともあり、腕はもちろんのことですが鉋の刃先のコンディションの見極めも大事とのこと!

IMG_0933.JPG

 

この鉋を引ききってしまうと計測はされません。

これだ!という削りの時は、引ききらず鉋をその場で止め審査員の判断で計測します。

今大会では社長は4回目に計測をしました!

 

 

そして・・・

 

IMG_0905-1.jpg

 

ヒラヒラとなびく、写真一番右側が社長のものです✨

ひきの写真なので、どれも良さそうですが・・・

皆さん予選を勝ち抜いた中での最終戦なので強者ばかりです。

 

そして結果はというと・・・

IMG_0908-1.jpg

見事 4位入賞 です!

↓↓↓結果出てます! 

五寸鉋の部です。一番最後の部になります。

第39回 全国削ろう会糸魚川大会 大会結果 (kezuroukai-itoigawa.online)

前で表彰され、賞状とお米を頂きました~✨

IMG_0936-1.jpg

おめでとうございます☆

そしてお疲れ様です🍺

 

全国から大工さんたちがきているため、顔見知りの方やこれを機に仲良くなる方も少なくないようです!

来年は秦野で開催されるそうです!

今年の新潟より近いです✨

ご興味ある方、来年出てみてはいかがでしょうか?

シンプルな競技ですが、腕や鉋の使い方に刃先の調整等、等、とても奥深いようです( *´艸`)

 

では、また。

 

 

 

 

-sumi

 

 

 

2023-11-17 11:23:00

東光寺 現場にて改修工事始まりました!

こんにちは☔

今日は久しぶりの雨降り日和。

こんな雨でも昨日から始まった東光寺にて,スタッフ一同作業をしています!

今回は軒があるので、ビニールシートで雨よけしての作業です。

 

昨日は改修する部分の解体作業でした!

風もなく穏やかな日差しの中での作業でした。

PB167122.JPG

イチョウも綺麗に黄葉を初めていて、東光寺周辺の紅葉も色づき始めていました!

今回の改修工事は本堂向かって右手側の入口部分です。

↓↓↓上り框部分の一段を解体しました。

PB167106.JPG

そしたら、こんなものが👀‼

PB167098.JPG

 

撤去した材木の裏に、文字が書かれていました。

お寺などの改修工事には、行った日付や大工さんの名前などが記されていたようです。昔ながらの習わし、ですね✨

東光寺自体はもっと前から建っているので、和木家工房で2回目の改修でしょうか⁉

明治23年庚寅七月二十九日

と記されています。

今から133年と110日(3か月18日)。

こんなに月日が経っています( *´艸`)

木ってこんなに長いこと持つものなんですね。物持ちがすごくいい!

今でこそ100年住宅なんて言われていますが、100年前でもそういってもいいですよね・・・

今回の修繕にしても、使えないほど木が朽ちてしまっているわけではないのです。

それにしても、133年の大工さんの名前やお寺の世話人さんの名前が記されているのは、不思議な感覚になります。

ロマンがありますね~

PB167099.JPG

 

七月二十九日と書かれているの分かりますか???

 

親方も今回書くのでしょうか・・・

これもまた、楽しみですね。

今後100年以上、次はどんな大工さんに引き継がれるのか・・・?

な~んて考えいてると、趣深い。

大工さんっていい職業ですね。

今回材料を解体すると、当然ながら釘を使わない継の仕口や木が反らないように行う蟻桟(ありさん)が見られました!

もちろん、私は社長やスタッフに教えて頂きました( ´∀` )

PB167104.JPG

果たして、次に改修する大工さんはこんな方法を継承しているのでしょうか・・・

100年以上の未来に思いをはせながら、面白い世界だな~っと勝手ながらに考えてしまいました。

 

そうです・・・

先日の削ろう会 糸魚川大会、社長しっかりと全国に成績を残していました✨

またその話も今度、ご紹介しますね♪

 

 

 

では。

 

-sumi

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...